ホーム > 会社概要

会社概要






当社について

  TTBIO社は台湾台中精密加工機械イノベーションパークに位置しています
2001から2011まで、TTBIOの親会社「雷虎グループ」が歯科用器具の分野において高精度な加工技術、
研究開発資源と品質マネジメントシステムの優位性を持ちます。
2012年において、雷虎グループが新しい会社の「TTBIO株式会社」を創立して、顧客のために
歯科器具装置、アクセサリー、高精度加工部品を提供します。
TTBIO社は最先端の医療機器を提供して、中核分野の研究を励ます、同時に専門がリードすることを保持、
絶えずな革新と発展を確保、人間の健康と環境保護にに恵みをもたらすことについて約束します。




提供した製品について

TTBIO社はすでにISO 9001、ISO 13485、CE0086、FDA、TFDA、CFDAの認証に合格します
*当社が顧客のために100%カスタマイズされる高精密、高精度な加工部品を生産します。
*当社は、直径が0.3mmー250mmとする中小型複雑工作物を提供することができ、幾何公差が0.0005mm (0.5μ)とする。
*150,000 rpmの研磨で作った0.3〜150mmの内部と外部直径、幾何公差が0.0005m(0.5µ)にも達する。





当社のブランド

  TTBIO社の独自ブランドは『』,勇敢、知恵、忠実な兵士を象徴します。
またBIO(バイオテクノロジー)がヒトの健康への貢献を表します。
  TTBIO社の自社ブランド『』,が高精密、高トルク、高品質の区別したイメ
ージで、台湾医療機器において最高の評判を確立しました。高品質の製品がすべて台湾で生産されます。


革新

  TTBIO会社のよく訓練を受け、やる気を持つ従業員が最高の製品を開発して、
生産します。当社研究開発チームワークが最新のCFD / FEM / FFT解析ソフトウェア、BLDC / DCモーター制御
技術及び統合システムを操作することができます。
当社の高速ハンドピースシリーズと電動ハンドピースシリーズが国家製品優秀賞を受賞しました。
TTBIO社は会社の研究開発と精密加工技術を強化し、当社の顧客のために知能、革新及び生産の高性能の
ソリューションを提供、従って医療機器業界のリーダーになりました。

イベントロギング

平成27年

*当社株式が新興取引株式になりました。

平成26年

*秀伝医療体系と提携し、パスのヘルスケアシステム口腔病学材料アジア太平洋研究センターを設立し、歯科および整形外科器具統合化機電システムを開発しました。

平成25年

*国際的な企業と共同出資で会社を設立しました。
*経営活動が正式に開始され、医療機器製品を製造·販売します。
*トール700ヘッドシリーズが第21回台湾エクセレンス賞を受賞します。

平成24年

*雷虎グループがTTBIOグループを設立、口腔医療機器を開発、製造、販売します。

平成23年

*国際的な企業と独占販売とマーケティング契約を締結することを発表、中国本土と香港市場におけるTTBIOすべて歯科ハンドピースのブランドの独占販売代理店になります。

平成20年

*W&Hと技術サポート契約を締結し、さらにTTBIOハンドピースを改善しました。

平成19年

*トール201ハンドピースシリーズが第15回台湾エクセレンス賞を受賞しました。

平成18年

*W&HとM&L合弁会社を設立、中国市場におけるW&HとTTBIOの製品の独占販売代理店になります。

平成17年

*最初の歯科用ハンドピースを立ち上げました。
*初回に歯科技術中国展示会に参加します。
*超高速タービン歯科用ハンドピース開発プロジェクトが経済部に認識され、かつ経済部によって「工業技術開発サービスセンター」と認められます。